bg

プリンス バケーション クラブ 軽井沢浅間

テルの優雅さと心地よさを手に入れるということ。

「軽井沢 浅間プリンスホテル」の一角に設けた
「プリンス バケーション クラブ 軽井沢浅間」は、
軽井沢らしい上質さを感じながら、自宅のようにくつろげる空間です。
日常と非日常が溶け合って生まれた、高原のリゾート。
ここで過ごすかけがえのない時間が、宝物のような思い出となっていきます。

ホテル棟外観 ホテル棟外観

施設詳細

地域の食材にこだわった料理が味わえる、「ダイニング ブルーム」。

レストラン名の「ブルーム」とは、「花」の意味。
浅間山が「花の百名山」に選ばれていることも由来のひとつです。
地元・信州の食材にこだわり、一皿一皿に想いを込めてつくる料理と、 軽井沢の自然を感じられる開放的な空間が、 食事のひとときをより豊かに演出します。

ダイニング ブルーム

広々とした余裕のある室内。
緩やかに流れてゆく軽井沢時間。

ホテルの中でありながら、ここはもうひとつの自宅と言える場所。
室内は、多様な過ごし方を受け入れる、ゆったりとした空間を確保。
家族での会話を楽しむのも、ひとりで読書に没頭するのも、思いのままです。
窓の外には、四季折々に豊かな表情を見せてくれる大自然が広がっています。
それはまるで季節ごとに変わる壮大な絵画のよう。
日常と非日常が溶け合って生まれた、理想のリゾート。
ここで過ごすすべての時間が、かけがえのない思い出となっていきます。

※現地周辺の眺望・景観は将来にわたって保証されるものではありません。

※掲載の[現地周辺敷地配置]イラストは、図面を基に描き起こしており、実際とは異なる場合があります。イラストと現況が異なる場合は、現況を優先します。
※敷地内に表現されている植栽は竣工から初期育成期間を経た状態のものを想定して描いております。
※現地周辺の眺望・景観は将来にわたって保証されるものではありません。

ルームプラン

それぞれに華やぐシーンを演出する、
個性豊かなゲストルーム。

ふたつのタイプのツインルームは、使いやすい広さと間取り。
プライベートな時間を過ごすのに最適です。

部屋タイプ 定員 客室面積 室数
ツインルーム 2名 30㎡ 24室
トリプルルーム 3名 30㎡ 20室
ファミリールーム 4名 60㎡・85㎡ 4室

※掲載のイラストは、図面を基に描き起こしており、実際とは異なる場合があります。イラストと現況が異なる場合は、現況を優先します。

ロケーション・アクセス

豊かな自然の中で、
体を躍動させる。
これまでにない感動に出会う。

隣接する「軽井沢 浅間ゴルフコース」は、ツーサム専用コース。
浅間山を望む高原に広がる、美しいグリーンが特徴です。
「軽井沢 浅間プリンスホテル」のフロントで受付を済ませたら、そのままスタート。
ゴルフカートでフェアウェーへ。
おふたりだけのリゾートゴルフをお楽しみいただけます。

軽井沢 浅間ゴルフコース

いつでも、何度でも、訪れたくなる軽井沢。

明治から昭和初期の建物、ショッピング施設や観光名所など、見所も多い軽井沢の街。
一年を通して、さまざまな軽井沢の魅力を発見することができます。

  • 軽井沢・プリンスショッピングプラザ(約6,220m・車10分)

  • 立ち寄りの湯 軽井沢 千ヶ滝温泉(約11,640m・車18分)

  • ジップライン アドベンチャー(約7,170m・車11分)

  • 軽井沢プリンスホテルスキー場(約7,170m・車11分)

  • 軽井沢72ゴルフ北コース(約4,670m・車8分)

  • 軽井沢ショー記念礼拝堂(約8,920m・車14分)

  • 重要文化財・旧三笠ホテル(約10,050m・車16分)

  • 雲場池(約7,450m・車12分)

※掲載の距離表示は現地からの地図上の概算距離です。
※車分数は40kmを1時間として算出し、端数は切り上げております。
※車による所要時間は、シーズンや時間帯・道路状況により異なります。

多彩な楽しみ方がある軽井沢は、アクセスも快適。

首都圏からのアクセスも容易な軽井沢。電車でも車でも、 スムーズに「もうひとつの自宅」へ帰り着くことができます。
周囲にはゴルフコースが多く点在し、休日の楽しみをますます広げてくれます。

Google Maps で開く

※北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道)経由で茨城県、栃木県方面からのアクセスが便利です。
※圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由で神奈川県、静岡県方面からのアクセスが便利です。
※掲載の交通情報は2019年6月時点のものです。
※掲載の現地周辺案内図、駅周辺案内図は2019年6月現在の情報を元に描き起こしたもので、今後変更となる場合があります。
※掲載の距離表示は現地からの地図上の概算距離です。
※車分数は40kmを1時間として算出し、端数は切り上げております。
※車による所要時間は、シーズンや時間帯・道路状況により異なります。

募集概要

物件全体概要

名称 プリンス バケーション クラブ 軽井沢浅間
売主・事業主 株式会社プリンスホテル
〒171-0022 東京都豊島区南池袋一丁目16番15号
03-5928-1111
国土交通大臣(3)第7234号、(一社)不動産協会会員、(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟
所在・地番 長野県北佐久郡軽井沢町大字発地字馬越1399番1
交通 JR北陸新幹線、しなの鉄道線「軽井沢」駅(南口)より車で10分(約6,460m)
客室数 48室(株式会社プリンスホテル運用分3室含む)
※総客室数78室(軽井沢 浅間プリンスホテル30室含む)
客室面積 ツインルーム30㎡、トリプルルーム30㎡、ファミリールーム60㎡・85㎡
改装完了 2019年4月23日
施設の利用開始時期 2019年7月8日
会員権の種類 預託制
会員権有効期間 会員資格取得時より、2019年7月8日から15年が経過した日の属する月の末日(2034年7月31日)まで
総募集口数 540口(別途、株式会社プリンスホテル運用分36口)

※口数に達し次第締切らせていただきます。

1室あたりの口数 12口
年会費 118,800円(税込)
会員資格の制限 株式会社プリンスホテルの定める入会資格審査がございます。
会員権の譲渡又は退会の可否及びその条件 譲渡・退会禁止期間:開業日より3年間。譲渡・相続については株式会社プリンスホテルの書面による承諾により可能です。別途名義書換料129,600円(税込)が必要となります。
施設の利用料金(税込) 4,536円(13歳以上)、3,132円(4〜12歳)、3歳以下無料※入湯税別
施設の予約方法 通常期間:ご利用日の3ヶ月前から電話またはWebによる先着順受付(法人会員様は電話予約のみ)
特定期間(年末年始、GW、夏季):システムによる抽選
1口あたりの年間利用可能日数 1口あたり年間30枚の利用券を発行。うち12枚はプリンス バケーション クラブの他の施設との相互利用分です(1枚1泊1室)。
付帯施設 ラウンジ、露天風呂付温泉大浴場(加水、加温、循環ろ過装置の使用)、レストラン、ショップ、トリートメントサロン
相互利用施設等 年間12枚発行される相互利用券を使用することで、プリンス バケーション クラブの各施設をご利用できます。また、株式会社プリンスホテルが運営する全国の宿泊施設(一部除く)をPVC優待利用施設としてご利用できます。利用条件、利用料金、予約方法は各施設ごとに異なります。

※2019年7月の税率を含んでおります。
※株式会社プリンスホテルは一般営業ができ、会員以外のお客さまがクラブ施設を利用する場合があります。

第五期販売募集概要

第五期販売募集口数 100口
※お申込みが口数に達し次第締切らせていただきます。
※当該物件は、第五期販売に先がけて優先販売等をいたしておりますので、あらかじめご了承ください。
会員権の価格 3,930,000円(税込)
(内訳:会員権利金2,430,000円、預託金1,500,000円 ※預託金は退会時に無利息にて返還いたします。)
取引条件の有効期限 2019年9月30日

情報登録日:2019年8月1日
次回更新予定日:2019年8月29日

プリンス バケーション クラブ マガジン「プリンス バケーション クラブ」の仕組み・楽しみ方がもっとわかるウェブマガジン

  • Vol.10 2019.7.31

    特別な一日を演出する「プリンス バケーション クラブ 三養荘」の非日常を現地見学会で味わう

    改装を終え、7月17日に開業した「プリンス バケーション クラブ 三養荘」。今回は編集部員が現地に赴き、実際に施設を見学してきました。

    詳細を見る
  • Vol.09 2019.6.28

    現地見学会で感じた「プリンス バケーション クラブ ヴィラ軽井沢浅間」の心地よさ

    いよいよ7月8日にグランドオープンを迎える、「プリンス バケーション クラブ」。実際の施設を見ながら担当者に疑問点などを聞くことができる現地見学会を体験してきました。

    詳細を見る

まずはお気軽にお問い合わせくださいお問い合わせ

  • <プリンス バケーション クラブ 品川ゲストサロン> フリーダイヤル 0120-20-1551 受付時間 10:00 A.M.~6:00 P.M.(水曜日定休)
  • お問い合わせ・資料請求はこちら